×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ケアナノパックの効果は如何に?

寝ている間はノーメイクなので有用成分がお肌に浸透しやすいことをご存じですか?この睡眠時間を有効活用して夜から朝まで、ずっと集中的に働きかけてくれるのがスリーピングパックの【CARE NANO PACKケアナノパック】。ケアナノパックには、肌に潤いを与えてくれる3種類のヒアルロン酸が入ってます。 「3Dヒアルロン酸」は、3Dの網目構造で保湿効果が長時間続きます。「スーパーヒアルロン酸」は、普通のヒアルロン酸と比べて、2倍の保湿力を発揮します。またケアナノパックには、毛穴引締め効果のあるアーチチョーク葉エキス・シャクヤク根エキス・ホップ花エキスが入ってます。 アーチチョークとは地中海などに生えている植物で、葉には苦み成分である「シナロピクリン」が含まれています。このシナロピクリンには、毛穴トラブルの原因に細胞レベルで働きかけるてくれます。

ケアナノパックの効果は本当か?

朝に水でケアナノパックを洗い流すと、ポツポツと目立っていた毛穴が小さくなったみたい。見た目も手触りも毛穴の凹凸がなくなって、ツルツルな肌に変わってます。寝ている間の保湿パックが効果的で、ひと目見てわかるほど毛穴が閉じて凸凹が小さくなったのかも。 使い始めてまだ数日だけど、ケアナノパックの効果に大満足。昼間になると肌が乾燥してまた毛穴が開くけれど、ケアナノパックを使い続ければ/どんどん毛穴が引き締まりそう。もっともっと毛穴が引き締まると、頬の辺りもなめらかなツヤ肌に変われそうです。

ケアナノパックの効果は本当か?/結論!

某大手サイトが発表した「肌の悩み」ランキングで上位を占める割合が最も高いのが毛穴についての悩み。20〜50代の幅広い年代の方が一様に毛穴の開き、毛穴のたるみに悩んでいることがわかりました。試してみると、ケアナノパックを手に出してみると、ねっとりとした白色クリーム。一番毛穴の開きが気になる頬の辺りにぬると、爽やかな柑橘系の香りがします。この香りは、ベルガモット果実油由来の匂いみたい。 ベルガモットの香りには、鎮痛作用や抗うつ作用などの気分をリフレッシュさせる効果があるんですって。一日の最後のスキンケアとしてケアナノパックを使うと、心がほっこりします。ケアナノパックを肌につけると、ぬったところから肌がツルツルとした肌触りに変わります。ケアナノパックのしっとり感は、肌の上に薄いベールをまとったような感じ。かなり肌がしっとりするので、ニキビができやすい顎にぬるか悩むところ。 ちょっと考えて、あご周辺にはケアナノパックを薄くぬることにしました。その分、毛穴の開きが気になる頬の辺りを厚めにぬって集中カバー。翌朝に水でケアナノパックを洗い流すと、ポツポツと目立っていた毛穴が小さくなったみたい。これは信用できる様だと感じました

『CARE NANO PACK-ケアナノパック-』は寝ている間を有効使用した新発想の毛穴ケアです。 寝ている間は、成長ホルモンが多く分泌され、ダメージを受けた肌細胞が修復、再生されると言われています! その睡眠中に時間をかけて『CARE NANO PACK-ケアナノパック-』でお肌を守りながら美容成分を補給してあげることで、集中的に毛穴対策をすることが出来るのです!